藍色アポロ 活動休止のお知らせ

【ご報告】

ファンの皆様、
そしてお世話になっている関係者各位、
いつも藍色アポロを応援して頂きありがとうございます。
この度皆様にご報告があります。
バンド結成時から共に活動をしてきた
Gt.担当のみゃんが藍色アポロを脱退することとなりました。
また以前からVo.ナガイレンの体調不良が続いており、
メンバー間で話し合った結果、
藍色アポロは無期限で活動を休止することにしました。

4年間たくさんの応援とご支援、
本当にありがとうございました。

藍色アポロ 一同

—————–以下みゃんのコメントです🔻—————–

藍色アポロのGt.担当みゃんです。
この度2024年4月6日をもって、藍色アポロを脱退します。
理由は、自分が思い描く理想なバンド像、
そしてその中で活動する理想の自分を実現したいと思う中で、
れんとの価値観のすれ違いを感じるようになったことです。
活動の中で各地のライブハウスにお世話になり、
沢山のバンドと出会い、様々な経験をさせて頂く中で
自分の中で当初の夢よりももっと大事にしたい芯が出来ました。
それはいかなる状態でも最高の藍色アポロであり続ける、
その中で最高の藍色アポロのギタリストであり続けるということです。
困難な状況だとしても、常にベストなライブ、
音楽を届けることを自分への使命として課してきました。
遠征中の車内や2人で飲みに行ったりなど、
度重なるコミュニケーションを通して、
そのズレを解消しようと互いに模索していましたが、
僕の中ではどうしても価値観の違いに納得が出来ず、
また将来的に考えてもこの差というのは埋めることは
難しいと思いました。
このまま、ただ続けば良いというスタンスでは
絶対に藍色アポロに対して向き合いたくない。
それが僕の想いです。
僕はそれほどに藍色アポロに対して誇りを持っています。
そしてれんが生み出して、皆で作り上げてきた自分たちの楽曲が
心の底から大好きです。
メンバーについて言えば、れんはもちろん、
脱退したひろすも石川も、
ずっとサポートしてくれてた桑ちゃん、
現サポートのタナカキョウ、ちからこぶ(ひろと)の皆も大好きです。
僕らはステージを降りればただの親友なので、
これからも仲良くしていくつもりです。
そして何より僕は藍色アポロを好きだと言ってくれる
あなたのことが大好きです。
いつもライブに来てくれる皆、
一度は頑張って足を運んでくれた皆、
ライブには来られなくても音楽は聴いてくれる皆、
各地でいつも待ってくれている皆さんの存在が
僕に本当に勇気と大きな力を与えてくれました。
自分のために始めた音楽だったけど、
皆の存在がどんなに辛い状況でもここまで続けて来れた理由です。
本当にありがとうございました。
そんな感謝の想いを伝えるために
下北沢近松という1番お世話になったライブハウス、
そして1番藍色アポロが信じている店長のウメさんに
4月6日(土)『アポロ計画vol.4』を開催する機会を作ってもらいました。
最後の最後まで僕は僕の信念を貫きます。
最高な藍色アポロだってことしっかりライブで証明して、
藍色アポロの唯一無二のギタリストってことしっかり見せつけます!
そしてこれだけは断言しておきます!
まじでこの人生で良かった!
藍色アポロは僕の一生の宝物であり、誇りです!
これまで沢山の愛をありがとうございました!

さようなら。

Gt. みゃん